業績ハイライト

業績の説明(2019年2月期)

売上高
18,624百万円(前期比11.0%増)
民間企業向けBPO大型プロジェクト案件の1つで業務受注量が大幅に減少し、また、臨時給付金・マイナンバー関連案件等の売上高が減少しましたが、製造系人材サービス事業及び新規受注したキャッシュレス決済関連業務の売上高が好調に推移し、また、JBSを連結子会社化したことにより同社の売上高も加わったこと等から、売上高は前期比11.0%増の18,624,675千円となりました。

営業利益
187百万円(前期比66.0%減)

経常利益
290百万円(前期比52.3%減)

親会社株主に帰属する当期純利益
170百万円(前期比58.7%減)

連結(2014/2~2017/2は単体)

(単位 : 百万円)
2015/2
2016/2
2017/2
2018/2
2019/2
売上高 13,948 16,607 18,459 16,774 18,624
営業利益 831 958 1,000 551 187
経常利益 822 944 993 608 290
当期純利益 487 591 642 414 170
総資産 5,314 5,620 5,837 5,764 5,917
純資産 2,194 2,658 3,203 3,384 3,404
※当社は、2018/2より連結財務諸表を作成しています(2014/2~2017/2は単体)
売上高
(単位 : 百万円)
営業利益
(単位 : 百万円)
経常利益
(単位 : 百万円)
当期純利益
(単位 : 百万円)
総資産
(単位 : 百万円)
純資産
(単位 : 百万円)