investment02

売上高の推移

業績と今後の計画

外部環境を追い風に順調な業績推移

現在、国内の人材サービス市場は、国の財政健全化をきっかけとする「官から民」への事業移管が進むなど、転換期を向えています。

キャリアリンクは、労働市場の構造変化に柔軟に対応することで、今後、さらなる成長を目指します。

直近の業績と2017年2月期の業績予想

2016年2月期は、BPO関連事業の堅調な受注高などにより増収増益となりました。また、2017年2月期につきましても、引き続き順調な推移を見込んでいます。

notitle

今後の展開

キャリアリンクは、マイナンバー需要の取り込み並びに民間企業及び官公庁の大型BPO案件を確実に獲得していくことで、2019年2月期には、売上高300億円の達成を目指していきます。

investment03

成長戦略

強みを活かし、事業領域を拡大

キャリアリンクは、これまで培ってきたBPO関連事業に関する企画提案力や運営・管理ノウハウを強みに、業容の拡大を積極的に進めています。

キャリアリンクは、総合人材サービス企業として、時代のニーズに応える高付加価値な人材を育成することで、さらなる成長を目指します。

M&Aによる事業領域の拡大

キャリアリンクでは、事業拡大の基盤となる体制強化のため、M&Aも視野に入れた展開を考えています。具体的には、M&Aを通じたITなど高度な領域への進出などが挙げられます。

今後、人材サービス市場では、「創造的な仕事をする人材」に対するニーズの高まりが予想されますが、それらの人材の獲得と育成ノウハウ取得を目的に、キャリアリンクではM&A戦略を推進していきます。

notitle

原動力は「人」

キャリアリンクでは、「人材」こそ成長の源泉と考えています。高い能力を持った人材を育成するため、研修・教育制度、職場順応支援などの人材育成システムを充実させ、一人ひとりに合った育成プランを提供しています。これらの手厚いケアによるスタッフ満足度とスキルの向上が、高い顧客満足度に繋がっています。

investment04

配当と株主優待

株主優待制度を拡充!!

キャリアリンクでは、多くの株主の皆様により長く当社の株式を保有していただけるよう、2014年8月に株主優待制度を拡充しました。

■優待内容
基準日 所有株式数 優待内容
毎年8月31日 100株以上
200株未満
オリジナルQUOカード
(500円分)
200株以上
500株未満
オリジナルQUOカード
(1,000円分)
500株以上 オリジナルQUOカード
(2,000円分)

配当金と配当性向の推移

※2016年6月1日を効力発生日として、1株につき2株の割合で株式分割を実施。

キャリアリンクは、株主の皆様への利益還元を重要な経営課題と考えており、成長を持続させるために必要な内部留保を確保しつつ、経営成績並びに経営全般を総合的に判断し、適正で安定的な配当を継続実施していくことを基本としています。
この基本方針に基づき、2016年2月の期末配当金は、1株につき普通配当9円としました。
また、2017年2月期の1株当たりの配当は10円とする予定です。
キャリアリンクは、今後も業績の状況等を勘案して、株主還元の充実を検討してまいります。



皆様へのメッセージ

最後まで本サイトをご覧いただきありがとうございました。

キャリアリンクは設立から20年、労働市場の需要と供給を調整する弁として重要な役割を果たしてきました。今後の人材サービス業界は、産業構造の転換が予想される中で、これまで以上にその社会的存在価値が高まる時代になっていくと考えています。

変化の激しい現代だからこそ、当社は今一度経営理念である「すべての人に働くよろこびを」に立ちもどり、ステークホルダーの皆様から信頼される企業をめざし、ますます企業価値の向上に努めてまいります。

ページトップへ戻る