社会保険・雇用保険についてのFAQ

社会保険・雇用保険についてのFAQ

Q1. 社会保険にはどうやって加入するのですか?

ご就業された方が、加入要件を満たしたときに弊社から個別に『加入のご案内』のお手紙を郵送しております。お手紙が届かない場合は加入要件を満たしていないことが考えられますのでQ2をご確認ください。

Q2. 『加入要件』って何?

社会保険、雇用保険は法令に基づいた基準にしたがい加入をしていただいています。これが『加入要件』です。詳細については下欄をご覧ください。

健康保険・厚生年金
週当たりの所定労働時間が同様の業務で就業している正社員の3/4時間以上で、雇用契約期間が2ヶ月間を超える方。詳細は以下のとおりとなります。こちらに該当する方はすべてに加入のご案内を発送しています。

●下記①②の両方の要件を満たす方が対象となります。
①1ヶ月の所定労働日数が「15日以上」且つ所定労働時間数「30時間以上」の場合
②「2ヶ月を超える契約」または「契約更新による2回目の契約」の場合
※上記条件を満たさない場合でも、月間勤務実績が126時間以上の場合は加入対象となります

雇用保険
下記に該当される方全てに加入のご案内を発送しています。
●週あたりの所定労働時間が20時間以上で、1年以上引き続き当社で就業することが見込まれる方。

Q3. 『離職票』が必要なのはどういう場合ですか?

雇用保険に加入をされていた方が、離職後に失業給付を受ける際に必要な書類です。必要な方は、契約終了後に弊社よりお送りする『社会保険(雇用保険)喪失手続きのご案内』中のアンケートの『発行希望』を選択して返信して下さい。こちらのアンケートの到着を確認して発行・郵送いたします。

Q4. 失業給付(失業保険)がもらえないのはどういう場合ですか?

受給資格は、雇用保険に加入していた期間に1ヶ月間の出勤日数が11日以上あること、且つ、加入していた期間が12ヶ月以上あることとなります。これに満たない方は失業給付を受けることができません。

Q5. 『社会保険資格喪失証明書』はどういう場合に必要なのですか?

弊社での契約終了後に『国民健康保険』に切替えをされる方が必要となります。ただし、市区町村によって不要な場合がありますので、まず各市区町村の国民健康保険課へお問合せのうえ必要な場合は弊社までお電話(TEL:03-3340-5459)でご連絡ください。

Q6. 妻や子供、父親や母親を健康保険の扶養に入れるには?

必要書類を下記、人材派遣健康保険組合(以下、派遣健保)にてご確認ください。ご確認いただいた書類を弊社へご用意ください。弊社へご連絡・必要書類のご提出をいただいたうえで派遣健保に申請をいたします。(必要となる書類を派遣健保に提出し、審査・認定を受ける必要があります。)

<<必要書類のご確認方法>>
※必要書類は扶養対象者によって細かく異なります。下記にて詳細をご確認のうえ弊社へご連絡ください。
●派遣健保HP http://www.haken-kenpo.com/index.html
(『チャートで点検!扶養になれる人』)
●派遣健保の専用ダイヤル TEL:0120-890-151(フリーダイヤル)

Q7. 年金手帳はどういう場合に必要なのですか?見当たらない場合はどうすればいいでしょうか。

年金手帳は、厚生年金保険の加入手続きの際に必要となります。社会保険事務所などから発行される、基礎年金番号が記載されたオレンジ色か青色の手帳です。見当たらない場合は、過去に厚生年金の加入をしていた会社にご連絡して確認してください。手元に年金手帳は無いが、基礎年金番号がお判りの場合は、お送りしている加入確認通知書の余白に記入してください。紛失等で再交付をご希望の場合は、年金手帳再交付申請書をお送りいたしますので弊社顧客サービス課社会保険担当までご連絡ください。
(TEL:03-3340-5459)

Q8. 雇用保険被保険者証はどういう場合に必要なのですか?見当たらない場合はどうすればいいでしょうか?

雇用保険被保険者証は、雇用保険の加入手続きの際に必要となります。ハローワークから発行される雇用保険の番号が記載された証書です。年金手帳と一緒にホッチキス止めされていることが多いです。見当たらない場合は、以前ご就業されていた職場にご確認いただくか、当社からお送りしております加入案内に同封されている、『社会保険(雇用保険)資格取得確認書』に事業所名称、雇用保険被保険者番号を記載してください。不明であれば空白で構いません。