経験を活かす
コールセンター 勤務
須藤 雄紀 さん

登録年:2012年 ご就業開始年:2012年
勤務地域:中部・近畿

お仕事内容

私は中国に本社がある世界最大規模のインターネット通販・BtoBサイトを運営している企業の日本法人で働いています。主に日本の製造卸・商社の社長に自社インターネットサイト上での海外展開を提案・支援をしております。私の仕事は社長宛に電話営業をし、海外に興味を持たれている社長を自社の経営者向けセミナーにお誘いすることが仕事です。国内縮小傾向とグローバル傾向が時代の趨勢の昨今、空中戦からの海外展開を始めたい、海外売り上げ比率を伸ばしたいと考えている社長のご助力が出来ることがこの仕事の醍醐味です。

キャリアリンクへご登録いただいたきっかけ・ご就業を決められた理由

①インターネット求人サイトでの募集を見て登録に行きました。(また余談ですが、キャリアリンク大阪オフィスの立地はとても良く、登録会に行きやすかったです)
②登録会での面談の時、コーディネータに前職での営業経験を活かせること、就業する場所、勤務時間、こだわり条件等の希望を伝え、それに合った仕事をすぐ紹介してもらい、自身の希望とマッチしていたので就業を決めました。

仕事のやりがいやおもしろさ

①今までの、海外展示会に出展したり現地法人や工場建設などの「地上戦」と呼ばれる海外展開ではなく、インターネットを駆使した「空中戦」と呼ばれる海外展開の手法を社長に提案できることが、私が就業している企業の強みです。「人・モノ・金」と限られたリソースの中でも海外取引を始められるので、海外を難しいと思っている中小企業の社長に海外への興味喚起が出来る瞬間が私のやりがいです。
②今の職場での上長の方々との出会いが仕事のモチベーションともなっております。仕事面でもプライペート面でも私が尊敬してやまない方々がいることが職場での幸せでもあります。

同じ職種へご応募を検討されている方へのメッセージ

99断られるなかで1話を聞いてくれてOKを出してくれる(・・・そうまるで太平洋の深海で金塊を乗せた沈没船を見つけたような・・・)方と出会えたときの嬉しさは得もいえぬ小さな感動があったりします。私の業務は社長相手の電話ですから、時に社長の武勇伝や世間話へと脱線したりとごく稀に面白いお話を聞かせて頂けることもあります。結論、私のようなおしゃべり電話好きで、断られることよりもお話できた時の楽しみを大切にできる方が営業電話をはじめとする営業職に向いているのではないでしょうか?