経験を活かす
コールセンター 勤務
香川 千丈 さん

登録年:2010年 ご就業開始年:2014年
勤務地域:北海道

お仕事内容

不動産関連企業にてコールセンター、リーシング管理センター総合窓口の2業務を担当しています。
コールセンターでは管理物件のご入居様のお問合わせを24時間体制で対応しています。主に①修理②解約③苦情(騒音やゴミステーションの使用、迷惑駐車、動物飼育等)④その他問合せの4項目に分かれますが、何万件という物件があり、それぞれ契約の内容・条件が違うので臨機応変な対応をする必要があります。関係部署や担当者にと連携を取るという大切な橋渡しをする部署でもあります。
リージング管理センター総合窓口業務では、支店や他業者から物件や駐車場の空き確認や物件の諸条件の問合せを電話で対応します。専用端末を使用しながら空室情報や設備環境、駐車場の配置図等を調べます。社員やパート社員の皆さんはどんなに忙しくても親切にフォロー、指導して頂き大変感謝しています。大変チームワークがよく、連携を取って作業を進めています。

キャリアリンクへご登録いただいたきっかけ・ご就業を決められた理由

①登録のきっかけ
長年事務業務の仕事をしてきていたが、今は中々事務募集が無かった為、オペレータの業務もやってみようと思い登録をしました。

②就業を決めた決め手
北海道で大手の不動産仲介会社である派遣先で安心できたという点と、短期ではありましたが繁忙期の追加募集ということで、自分のこれまでの事務経験を評価して採用して頂けたことが決め手です。

仕事のやりがいやおもしろさ

就業してから半年が経ち、仕事の流れが少し見えてきました。職場の方々とも親しくなり、「お疲れ様です」と声をかけあうことが出来るのは気持ちが良いものです。コールセンターとリーシング管理センターの2部署で仕事をしていますが、双方の部署でお仕事をさせて頂いているお陰でより業務内容が理解できるようになり、お客様への問合せ対応も業務の流れを確認しながら答えることができるようになりました。社員やパートの皆さんもとても親切にアドバイス・フォローしてくれて大変感謝しています。教わったことを活かして、お客様に対応できたときの喜びは更に向上心をもてるようにまります。単純ですが、日々の積み重ねが実を結ぶの一言につきます。毎日電話を取り窓口に立ち、笑顔で接客をし、間違えても失敗しても「諦めずに謙虚な気持ちを忘れない」ことを続けることができる場所があること、それがやりがいになります。

同じ職種へご応募を検討されている方へのメッセージ

人と関ることが好きで(案内をしたり、説明をしたり、お世話をすることが好き、話をすることが好き…)衣食住の住に興味がある方にはもってこいの職場です。不動産の知識も知らぬまに頭に入ってしまいます。「不動産」というと一見派手なイメージに取られがちですが、毎日地道にコツコツと続けることが大切だということに気付かされます。知識や経験がなくても、社員の皆さん、パート社員の皆さんが親切に指導してくれます。仕事を覚えていけば、垣根なく仕事を任せてもらえ、きちんとフォローもしてくれます。また、年齢層も幅広く、覚えることはたくさんありますが「縁の下の力持ち」の役割を発揮できる職場でもあります。年齢を気にしたり、異業界だから…と迷っているのであれば、そんな心配は無用な職場です。