未経験からスタート
コールセンター 勤務
齋藤 伶 さん

登録年:2011年 ご就業開始年:2011年
勤務地域:首都圏

お仕事内容

登録型のポイントサービスを運営している企業のコールセンターに勤務しています。所属している応答班では、主に登録済みのお客様やこれから登録しようと思っているお客様からの電話に対応しています。問い合わせ内容はサービスの概要案内から登録情報の変更受付、解約案内など多岐に渡っています。私個人としては初めはお客様の電話に出ておりましたが、今はオペレーターさん達の質問に答えたり、新人の研修を行ったりと管理業務を行っております。

キャリアリンクへご登録いただいたきっかけ・ご就業を決められた理由

①以前は飲食店で働いていて生活が夜型でしたが、昼型の生活に戻すために仕事を探していたところインターネットで今の仕事の募集があり登録しました。コールセンターでの仕事は全く初めてでしたが、苦手な電話対応の克服ができ、正しい言葉遣いも学べると思い応募しました。

②面接をして自分のことや希望をお伝えしたところ、同じ境遇の方が多くいらっしゃるのがわかったこと、また固定シフト制ですがある程度勤務時間や休み希望などの融通を利かせていただける点などが決め手で勤務させていただくことを決めました。

仕事のやりがいやおもしろさ

オペレーターの頃はお客様の分からないところをうまく説明することや、質問されたこと以上のことを案内してお客様に感謝される対応を目指すことにやりがいを感じていました。また、どうすればそのような対応ができるかを考えることに面白みを感じていました。今は新人研修で初めは不安そうにしていたオペレーターさんが自身を持って仕事をしている姿を見るととても嬉しいです。一から人に何かを教えるということは非常に難しいですが、そうした場面に出会えることにとてもやりがいを感じます。

同じ職種へご応募を検討されている方へのメッセージ

電話の仕事は相手の顔が見えない分、他の仕事よりも話し方や言葉遣いに丁寧さが求められます。これらは日常生活でも活用できるスキルなので非常に勉強になります。電話に苦手意識を持たれる方やコールセンターでの勤務が始めての方もやる気があれば続けていけると思います、現に私がそうでしたので。また、後処理作業はPCで記録を残していますので、キーボードでの入力が速くなります。自然とショートカットキーなど、便利な機能も覚えることができます。初めは誰でも不安なことがたくさんあると思いますが、やる気がある方には皆で精一杯フォロー致しますので、ご応募いただければと思います。