キャリアリンク株式会社
営業本部 営業一部

営業(コンサルティング営業)
葉梨 友香理

入社年:2015年(新卒採用)
入社歴:入社3年目
勤務地域:首都圏
現在の仕事においての志向:
多くの人と接する仕事がしたい,新しいことに挑戦することが好き

仕事内容

現在はコンサルティング営業職として、約40社のクライアントを担当しています。定期的に人事担当者にお時間をいただき、現在就業中のスタッフの状況確認や、人材に関してのニーズのヒヤリングを行っています。クライアントと信頼関係を築くには、そのニーズに合った新たな人材を提案することがもちろん重要ですが、現在就業中のスタッフの定着率もかなり重要です。そのために、スタッフの定期面談や電話フォローを実施。長期安定就業していただけるための施策を立て、クライアントに提案しています。今後は、スタッフとクライアント双方とより強い信頼関係を築いた上で、クライアントから全てのポジションの人選を当社に任せていただけることが私の大きな目標です。

入社理由

もともと「いろいろな人から直接感謝されるような仕事がしたい」という希望があり、その中でも、様々な業界の人と関わり合いが持てる人材業界にとても興味を持っていました。企業研究をする中で、求人媒体で見た「すべての人に働くよろこびを」というキャリアリンクの企業理念に興味をひかれ、会社説明会に参加したのがきっかけです。説明会で、会社の事業内容や将来のビジョン、社風など具体的な情報を知るにつれ、「この会社で働きたい!」という想いがどんどん強くなりました。

仕事のやりがいやおもしろさ

私が仕事のやりがいを感じる時は、新規のクライアントと取引を開始することができた時です。最初は人事担当者とアポイントを取ることから始めますが、そう簡単にはいきません。何度も電話をかけてやっとアポイントが取れるという感じです。ただ、アポイントが取れたからといってニーズがあるとは限りません。その後、ニーズが発生した時のタイミングを逃さないよう、提案書類を作成して定期訪問することが重要です。そんな過程を経て成約できたときの達成感と喜びは格別です!

同じ職種へご応募を検討されている方へのメッセージ

キャリアリンクは若いうちから責任ある仕事を任せてもらえる会社です。その分、正直プレッシャーを感じることはありますが、それ以上に達成感を味わうことができます。「金融、メーカーなど様々な業界の業務知識を習得したい」「ゆくゆくは大きなプロジェクトを任せてもらいたい」など自己成長意欲が高い人には向いている会社だと思います。
もし、自分に向いている仕事がどれか分からない人は、自己分析の結果だけにとらわれず、まずは少しでも興味を持った会社の説明会に参加してみるのがおすすめです。

キャリアステップ

1
2015年4月~現在

新卒入社。
既存企業に対する営業及び新規開拓を担当しています。

2
今後の目標

今後は紹介予定派遣の営業を行い、直接雇用へ切り替わるようにフォローも行っていきたいです。

1日のスケジュール

9:00就業初日のスタッフに同行、企業に初日挨拶
9:30本社に帰社
メールチェック・事務作業
10:30クライアント、新規企業へのアポイント電話
12:00昼食
13:00クライアントに訪問し、就業中のスタッフとの面談
14:00面談後、人事担当者への面談内容のフィードバック及び今後の採用状況の確認
16:00アポ訪問
17:00事務作業
上司への日次報告
スタッフへの電話フォロー
18:00退社