キャリアリンク株式会社
営業本部 営業一部

センター構築・運用(業務プロセス・設計構築)
守谷 貴樹

入社年:2014年(中途採用)
入社歴:入社4年目
勤務地域:東北
現在の仕事においての志向:
マネジメント力を身につけたい,新しいことに挑戦することが好き

仕事内容

官公庁向けシステムのヘルプデスク構築・運用業務を担当しています。クライアントのコンタクトセンターに常駐し、運用設計のほか、スタッフの採用活動や業務研修などを担当しています。ヘルプデスクの設計・構築業務における役割や対応内容は、プロジェクト全体の進行に合わせて移行していきます。要件定義から運用設計書の作成、オペレーションチームの立ち上げからスーパーバイザー業務と品質向上や効率化を常に意識しながら柔軟な対応が各フェーズで求められます。また、業務フローはもちろん、インフラのBCP(事業継続計画)対応や要員計画、サービスレベルを含む運用状況の報告に至るまで業務上での調整事項は多岐に渡ります。

入社理由

前職では、IT関連企業でオペレーショングループのマネージャーとして業務を行っておりました。IT業界に限った話ではありませんが、企業のビジネスサイクルやサービスのスピードはグローバルに加速化しています。同時に業務の選択と集中や働き方の変化、人口構成など様々な内外的な要因が企業活動にインパクトを与え続けています。そのような状況を自身でも体感するなか、これらの課題を具体的に解決するソリューションとしてBPOというビジネスに興味を持つようになりました。従来の人材サービス企業に留まらず、BPOベンダーNo1を目指すキャリアリンクに出会ったのもそんな時でした。現在まで培った人材ビジネスのノウハウとBPOの業務実績を融合したビジネスモデルを持つ成長企業で経験を積みたいと思い、入社を決めました。

仕事のやりがいやおもしろさ

現在の案件は、新規のクライアントでの業務構築であるため、プロジェクトを成功させるいう強い気持ちをもって日々の業務に向かい合うことができます。業務上のポイントとしては、運用上のリスクを事前に洗い出し、調整や対策をどの様に講じるかということが重要となります。現在までの経験を活かせる場面もありますし、過去の事例を分析して新たな手法を模索することもあり、自身の成長を感じながら、プロジェクトの成功を目指せる環境にあります。また、採用活動においては、雇用創出という人材サービス業としての高いモチベーションとテーマをもって業務を行っています。

同じ職種へご応募を検討されている方へのメッセージ

入社して感じたことは、しっかりと目標設定をして業務を行っているメンバーが多く、仕事に対するコミュニケーションに垣根が低いこと。これらは、業務にスピード感をもたらし、キャリアリンクが成長を続けている原動力の理由の一つだと思っています。転職を考える際は、新たな業務知識やマネージメント能力などを身に付けたいなどと思われる方は多いと思います。チャレンジし続ける気持ちと目標を持った方々と一緒に私自身も成長していきたいと思います。

キャリアステップ

1
2014年~

2014年1月入社後、コールセンターにおけるOJTを1ヵ月経験。

2
2014年~

2014年2月より、現在のプロジェクトに設計業務より参画。

3
2014年~現在

2014年8月より、スタッフの採用活動およびオペレータ研修。

4
今後の目標

BPO業務の構築、運用の際は、お客様より指名いただけるような実績を積み、コンサルティング能力を高めて行きたいと思います。社内的には新規部署の創出等ビジネスチャンスを生み出し貢献できればと考えています。

1日のスケジュール

8:45出社後、メールチェック。
9:00新規オペレータの業務研修講師。
14:00各業務担当者との打ち合わせ。案件の進捗確認や情報共有を実施。
15:30業務マニュアル等の資料作成と研修準備。
18:30業務終了、帰宅。