BPOセンター紹介

より最適な企画提案ができるよう、2021年に横浜と神戸に自社BPOセンターを新設致しました。
新設されたBPOセンターはセキュリティーやネット環境は勿論の事、感染症予防の対策もしっかりとっております。
スタッフの皆さまが安心して就業できる環境を整備する事で、より品質の高い成果を実現する事が出来ております。
  • 厳重なセキュリティ環境
  • 信頼性の高いコールセンターシステム
  • 徹底した感染症対策
  • 緊急時の迅速な対応力 
  • 官公庁関連を中心とした多数の実績

横浜関内BPOセンター

横浜関内BPOセンター

住所

〒231-0016
神奈川県横浜市中区真砂町2丁目22関内中央ビル

アクセス方法

根岸線「関内駅」徒歩1分
横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢崎長者町駅」徒歩10分

神戸BPOセンター

神戸BPOセンター

住所

〒651-0097
兵庫県神戸市中央区布引町1-1-8  新神戸サザンビル401・402

アクセス方法

神戸市西神・山手線「新神戸駅」徒歩3分
JR東海道・山陽本線「三ノ宮 駅」徒歩14分
横浜関内BPOセンター
神戸BPOセンター
セキュリティ環境
  • セキュリティのレベルによって屋外~高セキュリティゾーンの複数段階でセキュリティエリアを設定
  • 出入口など重要な箇所を含めて、各箇所、監視カメラを設置し、24時間録画
  • 「共連れ」入室不可のアンチパスバック+監視カメラにて複数名入室不可を採用
コールセンター
システム
クラウド型のコールセンター型CTIシステムを採用。
クラウド型サービスのため、拠点数の分散や集約が容易に実現でき、問い合わせ数や業務の閑散などに応じて月単位で受電席数の増減が可能です。
株式会社リンクとプライシス株式会社の共同事業とし開発されたクラウドPBXサービス【BIZTEL】を導入。
BIZTELは、主に「ビジネスフォン・モバイル内線」の機能と「コールセンター・CTI」の2つの機能で構成され、電話交換機やPBXなどを自社で用意することなく、インターネットとパソコンだけあれば利用できるクラウドサービスです。

主な機能

PBX(電話交換)機能
着信、保留、外線、内線など
ACD(着信振分)機能
着信、保留、外線、内線など
通話モニタリング機能
管理者による通話モニタリング、
クレーム防止、適切な指示
IVR(自動音声)機能
時間外・混雑アナウンス
CRM(統計管理)機能
稼働状況、通話件数、時間等
通話録音機能
全通話録音し、標準90日保管。
保管期間は別途定義
感染症対策
  • ソーシャルディスタンスが保てる広い休憩室
  • 顔認証検温モニターや非接触対応系を各所設置
  • 消毒液・飛沫防止パネル・空気清浄機の設置
緊急時の対応
【災害対策】
業務用PCはノートPCを採用、バッテリーを利用して業務継続。主要機器には無停電電源装置を配置し、災害等による大規模停電に備えます。
【BCP対策】
IMS規定「事業継続計画書」を策定し、緊急事態に対して対応手順を定めています。
【災害対策】
業務用PCはノートPCを採用、バッテリーを利用して業務継続。主要機器には無停電電源装置を配置し、災害等による大規模停電に備えます。
【BCP対策】
BCP対策としてモバイルPBXシステムを導入し、設備の被害が甚大な場合は、電話番号を変更せず、スマートフォンでの運営が可能なように設計。
顧客事例
  • 官公庁関連の問い合わせ窓口
  • 規模:180席 立上げ期間:1カ月半
  • 官公庁関連の問い合わせ窓口
  • 規模:15席 立上げ期間:3週間
募集から採用までのプロジェクトチームを発足し、社内体制構築を整備。
大量募集にあわせ当社のデータとノウハウから適切な募集広告を展開し、期日までに十分な人材の募集を行った。
また、社内で採用コールセンターを新設し、当該案件専用の採用窓口を設置。営業・精査部門による、人材のスキル精査とシフト構築を行い、お客様の必要席数に充足させ、100%稼働を実現した。
センター詳細
横スクロール

BPOセンターに関するお問い合わせはこちら

CAREERLINK
ISO9001認証マーク
優良派遣事業者
LiNEアイコン
facebookアイコン
twitterアイコン
Instagramアイコン