チーム派遣
人件費削減

BPOセンター運営のノウハウから、常駐管理者配置型のチーム派遣を提案。労務、運営コストの削減を実現。

BPO事業 D社様

業種 BPO事業
規模 400名(席数:300席)
納期  14日間
就業曜日 月曜日~金曜日
就業時間 9:00~18:00
   
課題
  • センター運営や人材管理に費やす時間と労力が多い。
  • スタッフ入職時の研修とオリエンテーション、シフト管理が大変。
実施内容
  • 常駐管理者配置型のチーム派遣の提案。
  • 研修、オリエンテーション資料の作成。
成果
  • 労務、運営コストの削減を実現。
課題

シフト管理、入職時研修など、センター運営に関する業務量の解消

センターの現場業務以外のノンコア業務(利益を生まない業務)に費やす時間が多く、管理社員の工数及びコストが膨大であり、リソースも不足している現状がありました。業務席数を充足させる為のシフトコントロールや、作業者の習熟の把握、新規受入人員へのオリエンテーションや研修業務が課題になっています。その点の管理やサポートをお願いしたいと思っていました。

実施内容

派遣先管理者様の労務・管理業務をキャリアリンク管理者が対応

オペレーターやスーパーバイザーの基本体制に加え、キャリアリンク社員を常駐管理者として配置する、常駐管理者配置型のチーム派遣を提案しました。派遣先管理者様に代わり、日々のシフト管理やスーパーバイザーへの指示出しなどの業務サポートをはじめ、業務研修やオリエンテーションなどのノンコア業務(利益を生まない業務)もキャリアリンクで一括管理・対応を行いました。また、センター運営上発生する、スタッフのスキル不足や席の充足率についても問題が発生次第、対応プランをタイムリーに提案・実施しました。

成果

派遣先管理者様の労務・管理コストの削減に成功

複数人の派遣先管理者様が担当していた研修やシフト管理等の業務を、キャリアリンク常駐管理者が巻き取ることで、センター運営の利益に直接つながるコア業務に集中できるようになり、運営効率の向上、コストの削減に繋がりました。常駐しているキャリアリンク管理者が、新人オペレーターの入職時研修やシフト管理をメインで担当し、日々の定例会の場を設け、派遣先担当者様との情報共有を行いました。双方の情報共有もより円滑になり、トラブル等の対応についてもタイムリーに対応することができ、リスクを軽減させることに成功しました。

その他の導入事例

caseE
人材定着率向上

常駐管理者配置型のチーム派遣とキャリアパス制度の導入を提案。採用・育成コストを30%削減。

caseF
人材定着率向上
早期人材導入

募集・採用・決定までのフローをワンストップで実施。採用リードタイムの短縮を実現。

caseA
大量採用
早期人材導入

全国16拠点による営業拠点の早期立ち上げ、顧客KPIの営業生産性を維持しつつ500名の営業体制の構築。

Contact

派遣のご依頼・お問い合わせはこちら▼
CAREERLINK
ISO9001認証マーク
優良派遣事業者
LiNEアイコン
facebookアイコン
twitterアイコン
Instagramアイコン