人材定着率向上

常駐管理者配置型のチーム派遣とキャリアパス制度の導入を提案。採用・育成コストを30%削減。

BPO事業 E社様

業種 BPO事業
規模 300名(席数:200席)
納期  14日間
就業曜日 月曜日~金曜日
就業時間 9:00~18:00
   
課題
  • 退職が多く、採用コストが増加
  • 長期就業に向けた定着率、モチベーションの維持
実施内容
  • 常駐管理者配置型のチーム派遣の提案および管理者によるスタッフフォローの実施。
  • 評価制度・キャリアパス制度の立案および導入の提案。
成果
  • 長期就業率向上により、採用・育成コストを30%削減
  • 欠勤率と退職率の改善によりセンター充足率が向上
  • 実務経験が長い高スキル層の定着によるセンター生産性の向上
課題

採用コスト削減に向けた、人材の定着と退職抑止

新規採用した人材が3~6か月程度で退職するケースが多く、席数充足の為の入替採用コストが増加しており、それに伴い、入職時の対応やゼロからの育成コストも発生している状況でした。長期での定着がないため、個々の習熟レベルやスキルも上がらず、センターの生産性が向上しないのも課題でした。採用・運用において人材が定着するような取り組みを実施してほしいという思いがありました。

実施内容

各種制度導入および常駐管理者によるスタッフフォローを実施

キャリアリンク社員を常駐配置するチーム派遣の提案を行い、スタッフのモチベーション向上を維持する為、評価制度・キャリアパス制度の提案および導入を実施しました。スタッフ管理はもちろんのこと、勤怠・品質・生産性・就業態度等のスタッフ個々の成果を管理し、個別面談を通して評価を行い、結果に応じて待遇改善や表彰を実施しました。また、業務での不安や悩みについても即時フォローをすることが可能で、就業環境の最適化を実現できました。

成果

人材定着率が向上し、採用・育成コストの削減に成功

評価制度・キャリアパス制度を導入することで、スタッフのモチベーションや目標が明確になり、6か月を超えて長期で就業する方が10%増加しました。欠勤、退職の抑制にもつながり、結果として実務経験が豊富な人材、高スキル人材の定着を実現しました。従来の退職者補填の採用・育成コストを30%削減出来、日々の管理コストもキャリアリンクの管理者が行うことで、派遣先担当者様の管理コストを解消することができました。

その他の導入事例

caseF
人材定着率向上
早期人材導入

募集・採用・決定までのフローをワンストップで実施。採用リードタイムの短縮を実現。

caseA
大量採用
早期人材導入

全国16拠点による営業拠点の早期立ち上げ、顧客KPIの営業生産性を維持しつつ500名の営業体制の構築。

caseB
早期人材導入
大量採用

独自のデータベースの活用とノウハウにより、短期間(2週間)での50席の大量採用を実現。

Contact

派遣のご依頼・お問い合わせはこちら▼
CAREERLINK
ISO9001認証マーク
プライバシーマーク
優良派遣事業者
LiNEアイコン
facebookアイコン
twitterアイコン
Instagramアイコン